コンテンツへスキップ

Lumix G14/F2.5の比較その2

今日はピーカンだったのでLumix G14mm/F2.5とM.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6の比較を再度撮影。すべてAモードのF8.0、仕上がりは今回はiFinishを使用です。

G14mm/F2.5 M.ZD 14-42mm/F3.5-5.6
PA111919 PA111920

ついでにM.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6の20mm相当とLumix G20mm/F1.7も比較しました。

M.ZD 14-42mm/F3.5-5.6 の20mm G20mm/F1.7
PA111922 PA111923

G14 > M.ZD14-42 >G20の順に色乗りが良く見えますが、今日はiFinishの仕上がりになっているので、カメラ側の処理のせいかもしれません。

ついでになんちゃってですが静物比較(オリのズームを撮ってる時にカメラがずれてしまいました)。G14mmは開放での周辺減光がちょっと気になりますかね。それにしても、E-PL1は相当アンダー目に撮れるなあ。上の写真のようにピーカンの順光だととても見栄えがいいんだけれど、そうでないときは露出補正かけないとどうしても暗ぼったい写真が撮れがち。

G14mm/F2.5 M.ZD 14-42mm/F3.5-5.6
開放 PA111933 PA111936
F4.0 PA111934 PA111937
F8.0 PA111935 PA111938

同じくM.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6の20mmとG20/F1.7も比較。M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6の画角20mmはF4.1です。G14はM.ZD14-42mmの広角端より若干画角が狭いですが、逆に画角20mmだと、G20の方が結構広く見えます。レンズの画角ってこんなもんなんですかねえ…公称だけ??

M.ZD 14-42mm/F3.5-5.6の20mm G20mm/F1.7
開放 PA111943
F4.0 PA111941 PA111944
F8.0 PA111942 PA111945

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。