コンテンツへスキップ

おやつにサバ味噌缶を食べようとお皿に出してテーブルに置いてお茶を取りに行ったら、ちいちいさん、なんとサバ味噌缶を盗み食いしようとしていました。

人間の食べ物には全く興味を示さない猫だったのでなんとも珍しい。幸い上の部分をちょいと舐めただけのようですが、猫に塩気のあるものは禁物なので先をつけなければ。

コラっと怒られて一度は逃げて行きましたが、食べてる間物欲しそうに見ておりました。よほど鯖味噌缶が魅力的だったのでしょうか。

先日ソファーカバーを洗ったら、キレイになったソファーがお気に入りの場所になったようで、ここんとここのソファーの隅っこに入り浸っています。
「ここは快適だからおまえもくるにゃ!」みたいな感じで自分のことを呼びかけてきます。

一年ぶりの獣医さん、二匹とも血液検査をしてもらいました。以前、採血でちいさんは大暴れして爪が取れてしまうということを、スピカさんはおしっこだだ漏らしということをやらかしたことがあるのですが、今日は二匹とも諦めの境地の顔ですごくおとなしく血を採られていました。