コンテンツへスキップ

【DMC-G1と比較】

E-PL1をDMC-G1と比較してみました。

両者ともそれぞれの標準のレンズキットに付属してきたレンズで撮っています。
評判通り、E-PL1はカリッとした描写に比較的コントラストのはっきりした絵作りでなかなかよいです。G1はフルオートで撮ると色乗りが浅くややのぺっとした絵柄になる点は不満ですが結構健闘しています。

ボディの重さは全部込みでLumixが650グラム、Penが540グラムぐらいと120グラムも軽いです。軽いのはやはりいい!お散歩カメラには最適化もしれません。ただ、ボディーが小さいせいかPenは思った以上にずっしりと感じます。
ボディサイズが異なるので比較するのは不公平ですが、ホールド感はLumixの方がずっといいです。EVFのカップのフィット感や、EVF<->本体液晶の自動切り替え機能などと相まってLumixの方がストレスなくサクサクと撮ることができます。これは重さやサイズとのトレードオフとして仕方ありません。

E-PL1でやや気になるのはAFの遅さ。AF速度が改善されたというファームアップ(ver. 1.1)を適用してみて、少しましになったものの、それでも最近のよくできたコンパクトサイズデジカメと同じ程度です。トロいとは言いませんが、G1の瞬速AFぶりから比べると遅いです。ちょっとこれは残念。ボディーのホールド感の悪さもあって、G1と撮り比べると若干のストレスを感じるのも事実です。

... "E-PL1試し撮り" を続けて読む

PowerShot S90 v. IXY510 v. IXY920 v. Lumix G1

各カメラ、プログラムオート(Pモード)またはマニュアルモードで撮影。カラーモードは標準、暗部補正などはオフ。

S90とIXYは当然ながら非常に似通った絵作り。低感度では画素数が多い分、IXY510の方が解像度がわずかに高いが、一方でS90の方が白飛びは抑えられているように見える。ISO800以上になるとS90の方が優秀。S90のISO1600は常用可能なレベル。ISO3200になるとノイズリダクションの影響で解像感が落ち、G1には叶わないが、ノイズをうまく消している分縮小してみるとG1より自然な感じがする。 ... "PowerShot S90 v. IXY510 v. IXY920 v. Lumix G1" を続けて読む

IXY510IS v. IXY920IS v. Lumix DMC-G1

IXYの510を手に入れたので、920やG1との比較画像を撮ってみました。

まずは風景。どのカメラも基本まるっきりオートで撮っています。基本的にどのカメラもきれいに撮れますが、写真としてぱっとみた場合、510はダントツにきれいです。控えめながら記憶色重視の鮮やか路線に少し回帰しつつあるようなのがちょっとうれしい…。

初夏の薄曇りで、実際はG1が一番見た目に近いのだろうけれど、G1のスタンダード・カラーはかなり地味な発色。920も悪くはないですがちょっとマゼンタが強い感じがします。

... "IXY510IS v. IXY920IS v. Lumix DMC-G1" を続けて読む