コンテンツへスキップ

このブログについて

アビシニアン(♀)のあびすけとアメリカンショートヘア(♀)のチイ、白茶猫スピカ(♀)の日常を何となく綴ったブログです。

あびすけ(♀):アビシニアン、ルディ、2006年11月生まれ。背中にハゲがあったせいなのか「大特価」の値札でペットショップに出ていた。さらに亀戸天神梅まつり割引2万円!という謎な割引で我が家にやってきたお得な子、

ちい(♀):アメリカンショートヘア、ブラウンタビー、2008年1月生まれ。あびがやってきてから1年ほどして、外出先の縁もゆかりもないペットショップにふらりと入ったらいた。アメショーのブラウンタビーにしては毛色が真っ黒すぎて売れ残っていたのか、あまり衛生的とは言えないショップの片隅で拗ねた目をしていた。抱かせてもらったらおしっこ臭く、耳の中はマラセチア感染で真っ黒。二匹目を買うつもりなんて全くなかったのに、さすがにこれは放っておけないとそのまま家に連れ帰ってきたのがちいさん。

スピカ(♀):白茶猫 2015年6月生まれ。飼い主が新宿で飲んでいたらニャーニャーと悲痛な子猫の鳴き声が。どうやら雑居ビルの壁の中から声が聞こえる。壁を叩いたりニャーニャー呼んでみたりしたものの出てくる気配なく、諦めたて帰ったのだけれど、後日近くのバーのマスターが地域猫の保護団体に連絡して、壁を切って救出されたことを知らせるポスターが貼ってあり生存が判明。一度は見捨てた子でこれはもう自分が引き取るしかないと思い我が家にやってきた。